ランニング中はアタマが冴える。色んなことをしっかり考える時間にしたい。

投稿者: | 2017年9月3日

今日は夕食後にランニングに出かけました。
先週と同じく7キロ。
昨日の剣道の稽古の影響で、身体中が筋肉痛。
足も重たく感じられました。
ただ、気候が心地良く、走っていて気持ちがいい。
ランニングにはいい季節になりました。

ランニング中はアタマが冴えます。
いろんなことが次々と思い浮かんでは消えていく感じ。
仕事のこと。人生のこと。剣道のこと。などなど。
いろんなことを考えます。
でも、この何気ない瞬間に思いついたことが、いいアイデアだったりするものです。
思索するにはもってこいの時間だと気付きました。

私のランニングは、タイムやスピードをほぼ気にしません。
なるべく心拍数が上げず、一定の呼吸で走り通すことを目標にしています。
気持ちよく走るから、思索に向いているのかもしれません。

今後は意識して色んなことを考えたいと思います。
毎回テーマを決めて走り出すのもいいかもしれません。
そして、いいアイデアが思い浮かんだら、なるべくメモを取るようにしたい。
そのアイデアが人生を変えるものであったならば最高です。

人生を変えるランニング。
次回のランニングが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です