今回の検診も問題無し。あとは自分を律することに集中したい。

投稿者: | 2017年12月21日

「問題無し。」
その言葉を聞くだけで、心の安らぎを得られます。

今回の定期検診。
凝固系の血液検査はすこぶる順調。
最近ワルファリンの効きにムラがあったため、1ヶ月ごとに経過観察していました。
今回の検診では、問診含めて問題無しとの判断。
主治医からその言葉をもらうことができ、まずはホッと一息です。

正直なところ、不安がないわけでもありません。
毎朝乗る体重計。
自分の中では明らかに体重オーバーです。
もう少し身体を絞りたい、との欲求はあります。

でも、無理すると、あまりいいことはありません。
体重を絞りたい、との思いで無理なダイエットをしてしまうこと。
私の経験からすれば、絶対にNGです。
大動脈解離再発の最も近道な方法です。

命を守るためには、無理してでもしっかりと食べることが大事です。
バランス良くしっかり食べること。
そして、無駄なカロリーを貯めすぎないこと。
これに尽きます。

通勤ウォーキングができない。
忘年会含めて飲む機会が増えた。
これが私の最近の生活習慣です。

身体の内側から、そろそろ節制の時期だよ、との声が聞こえてきます。
私の身体は間違いなく緩んできています。
そろそろ引き締めにかからないといけません。

今年も残りわずかとなりました。
飲み会を含めたいろんなイベントごとも終盤戦。
緩みきった自分の身体と精神を引き締める時期に差し掛かりました。

大動脈解離を再発させないために。
やるべきことは分かっています。
あとはそれをやるだけです。

余談。
私が入院していた病院は東京タワーのすぐ近く。
病棟からも東京タワーが気持ちいいくらいに良く見えていました。
そんな東京タワーは、私にとっては心のランドマーク。
東京タワーを見ると、なぜか元気になってくる自分がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です