変化を楽しむ

投稿者: | 2018年5月23日
ある出張先での出来事。
宿泊先のホテルへ向かう途中のことでした。
本来曲がるべき道を一本間違えて、遠回りすることになってしまいました。
失敗したな。
そっと唇を噛みました。

 

それも束の間。
遠回りのその道中、美味しそうなラーメン店を発見しました。
ホテルにチェックイン後、すぐにそのラーメン店に直行。
大好物の濃厚トンコツラーメン。
とても美味しかった。
その余韻とともに、幸せな気持ちに浸ったのを覚えています。

 

道を間違えることによって、運命的に出会うことになった美味いラーメン。
間違えていなければ、この幸せに出会うことはできませんでした。

 

本来歩むべき道に変化が加えられることによって、思いがけず得られた幸せ。
そう考えると、幸せも不幸せも全く紙一重の世界。
もしかしたら、本来歩むべき道なんてものもないのかもしれません。

 

人生の転機。人生の変化。
それは、いつ、どのタイミングで起こるか分かりません。
そして、それが幸せなのか不幸せなのかも分かりません。
そう、結局は分からないのです。

 

分からない。
だからこそ、日常の小さな変化を楽しむ余裕を持ちたいものです。

 

急性大動脈解離の発症。
一見不幸に見える出来事。
でも、あれがあったから、自分の人生が良い方に大きく変わった。
これは自信を持って断言できます。

 

人間万事塞翁が馬。
変化を楽しみたいものです。