大動脈解離から5年半。定期検診で問題なし。元気でいられることに感謝する。

投稿者: | 2017年6月7日

今日は朝から定期検診。
大動脈解離から早5年半の月日が過ぎ去りました。
今日の結果も問題なし。
前回の検診では、ワーファリンの効きが甘かったため0.5mg増量になりましたが、今回は凝固系の血液検査では問題なしとの判断。
順調に推移しているようです。

身体は今のところ問題なし。日常生活も順調に過ごせている。
この何気無い当たり前のことが一番の幸せなのだ、という事を検診結果を聞くたびに思い返されます。

生きるということ。健康に生活できるということ。
これらは幸せの根源です。
それを感じさせてくれた大動脈解離という病気には、感謝の言葉しかありません。

だから、生きている限り、その瞬間瞬間を楽しむこと。
そうしないともったいないですね。
悲嘆に暮れている時間があったら楽しみたい。
そういう自分でありたいと思います。

検診が終わった後、羽田空港へ移動。
明日からの札幌での仕事のため、飛行機に乗り込みました。
今、飛行機の中でこのブログを書いています。
窓の外には綺麗な雲海が広がっています。
裏を返せば、地上は曇りか雨か。
いいこともあれば悪いこともある。
雲海を見ながらそう感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です