格安旅行会社てるみくらぶが破産。払った旅行代金が泡と消えてしまった。。

投稿者: | 2017年3月27日

昨日のブログの続報です。
格安旅行会社てるみくらぶが正式に破産という報道が流れました。
一縷の望みをもって今日を迎えましたが、予想通りの結果となってしまいました。

すでに夏休みに予定していたグアム旅行の代金60万円を支払い済み。
報道によれば、これらの代金が全額返済されることはあり得ず、戻ってきたとしても多くても1%程度とのこと。
60万円が6000円に。なんということでしょうか。
悔やんでも悔やみきれない、もどかしい気持ちになります。

このてるみくらぶという旅行会社。
報道を見ていると、つい最近まで現金一括払い限定で新聞広告を掲載し、集客していたらしいです。
金策のための苦肉の策であったものとおもわれますが、あまりにも無責任、詐欺的行為です。
このような仕事をせざるを得なかった社員たちには同情を禁じ得ないですが、それを断行したこの会社の経営陣の倫理観には、怒りを通り越して呆れるばかりです。
決して許されるものではありません。
この段階になって会社の信用や信頼など望むべくもないですが、この会社の経営陣の判断は明らかに反社会的行為です。
今後しっかりと責任追及されることを期待したいと思います。

ただ、これはもういくら騒ぎ立てたところでお金が戻って来るわけでもないし、楽しみにしていた旅行が実現できるわけでもありません。
切り替えが大事なところです。
しばらく贅沢な家族旅行は控えなければなりませんが、安近短で楽しめる代替案を考えようと思います。

そんな自分は、今日は山口県へ出張。
仕事なので旅行気分に浸ることはできないですが、仕事の移動途中にあった錦帯橋へしばし立ち寄りました。
あいにく小雨交じりの肌寒い1日でしたが、少しの間だけ気休めできました。
明日も1日広島で仕事。
てるみくらぶのことはしばし忘れて仕事に励みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です