油断すると負けてしまう!悪い習慣という「悪魔」との戦いに勝ち続けることの重要さ。

投稿者: | 2017年3月22日

自分はなんて弱い人間なんだろう、と思う瞬間があります。
特に最近は仕事が忙しく、ストレスフルな日々が続いているので、ついついそう思うことが多くなります。
その理由は、普段続けている習慣やルーチンワークが滞ってしまい、それを仕方がないと許してしまう自分がいることです。

一度許してしまうと、悪習慣という悪魔がそっと近づいてきます。
ずっと継続していた良い習慣を駆逐してしまい、悪魔が居座ることになります。
そうなると、自分が持っていた夢や目標がするりとどこかに行ってしまうのです。
なんて悲しいことでしょう。

生活習慣病もその類です。
おいしいものが目の前にあるとついつい手を伸ばしてしまう。
ストレスがかかってくると、ついつい食べる量や飲む量が増えてしまう。
それが、習慣となって糖尿病や高血圧の原因となってしまいます。

豊かな人生を歩もうと思ったとき、私たちのやるべきことはまず今の行動を変えることを始めなければなりません。
それは、「悪い習慣」を「良い習慣」に置き換えることと同義語です。
悪い習慣というやつは、心の隙間をついて突然目の前にやってきます。
その悪魔を振り払うことができるかできないか?そこが運命の分かれ道です。

最近ブログの更新がうまいこと出来ていません。
悪魔が私の目の前にいるのです。
このブログを書いているこの瞬間、悪魔は少し遠ざかって私の様子を見ています。
ブログを書き続ける限り、悪魔は二度と自分の近くには寄ってきません。
悪魔に心を奪われないよう、これからもブログを更新し続けようと思います。

そして、良い習慣という天使と毎日戯れることを日課にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です