浅田真央さん引退。自分史上最高のアスリートだっ!

投稿者: | 2017年4月11日

今日の報道で、浅田真央さんの引退が報じられていました。
あぁ、いよいよか。
そんな気持ちになりました。

浅田真央さんは、自分の中では最高のアスリートの中の一人でした。
なぜかというと、浅田真央さんの演技を見て、心が震え涙することがしばしば。
スポーツ観戦で涙することなんてほぼ無いのですが、浅田真央さんには何度となく泣かされました。

苦悩の連続、でもそれを跳ね返す素晴らしい演技。
ソチオリンピックについては、説明はいらないかもしれませんが、何度見ても涙がこみ上げてきます。

女子シングルのSPで転倒が相次いで16位と大きく出遅れました。
金メダル候補に挙げられながらのこの出遅れ。
演技後のインタビューでは「何もわからない」と放心状態となっていました。

しかし、翌日のFSでは女子史上初となる全6種類、計8度の3回転ジャンプを着氷し142.71点と自己ベストを更新し3位となりました。
彼女の代名詞であるトリプルアクセルは、前回のバンクーバーオリンピックでは計3回成功しており、2大会連続の成功は女子で初めての快挙となりました。
結果はSPの点差が響きメダル獲得にはならず、最終順位は6位入賞となりましたが、FSを滑り終えた後の彼女の姿を思い出すと、今でも涙が溢れてきます。

そんな彼女が引退を表明しました。
お疲れ様、と声を掛けてあげたい。そんな気持ちになりました。
ここまで日本国民を熱く魅了したアスリートは、そうはいません。

きっと、彼女自身も人間的に大きく成長したことと思います。
選手としての浅田真央ではなく、これからの彼女の活躍には大いに期待したいと思います。
また人々に感動を与えてくれる何かを表現してくれると思います。
ずっと浅田真央を熱く応援していきたいと思います。

More from my site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です