牛タン食べていい気分。明日への活力をもらった。

投稿者: | 2017年6月20日

今日も朝から外回りの営業。
この時期は、朝の空気が清々しくて気持ちがいい。
一番好きな季節のひとつです。

束の間の気持ち良さを感じながら、気がつけば仕事で外を歩き回ります。
あっという間に午前が終了。
午後は本社で会議に参加した後仙台に移動。
そこで得意先を二件回りました。

仕事終了後、新幹線まで時間があったので、現地の担当者と一緒に牛タンを食べました。
仙台駅にある「利久」というお店。
仙台では知らない人はいない牛タン屋さんです。
肉厚で柔らかく、大変美味しかったです。

出張となると、なかなか観光的要素を味わうことができませんので、この牛タン一枚一枚が格別な意味を持ってくるのでした。

牛タンを食べることで明日への活力をもらうことができました。
また明日も頑張ろう。
東京へ向かう新幹線に乗りながらそんなことを感じました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です