上段で剣道四段取得への道」カテゴリーアーカイブ

大動脈解離の再発予防に活かしたい、守破離(しゅはり)の教え。

この前、剣道四段の昇段審査を受けました。 その筆記試験の問題に、こういうものがありました。 「剣道における守破離(しゅはり)について説明せよ」 守破離とは、剣道の修行の段階を示す教えです。 「守」とは、指導者の教えを忠実… 続きを読む »

やはり剣道は面白い。

昨日は定例の剣道の稽古。 高校時代の同期が出稽古に来てくれました。 彼は二刀流をとっています。 久しぶりに彼と剣を交わし、新鮮な気持ちになりました。 二刀流との対戦はそんなにあることではないので、非常に刺激的でした。 そ… 続きを読む »

片手小手をひたすら練習したい。師匠から頂いたアドバイスを大事にしたい。

先週の土曜日、我が母校である高校剣道部の東京支部総会に参加してきました。 東京在住の母校OBが顔を揃えました。 今回は、今も剣道部の顧問を務める私の師匠が参加されるとのこと。 少し緊張しながら行ってきました。 高校時代は… 続きを読む »

自分の上段を確立することは、自分の人生を確立することと同じ。さらに修行に励みたい。

今日は四段審査不合格以来、初めて稽古に参加。 先生方からは労いの言葉をかけてもらいました。 そんな中で、道場の会長から一言。 「これからは時間をかけて自分の上段を確立していきなさい」と。 剣道には、人それぞれ個性がありま… 続きを読む »

四段審査まで残り一週間。上段に構えをより大きく見せる。圧倒する気迫を身につけたい。

昨日の夜、今日の朝と剣道の稽古に行ってきました。 四段の審査もいよいよ来週に迫ってきました。 道場として使っている小学校の体育館が、卒業式・入学式のためなかなか確保できず、稽古不足が否めません。 しかしなるべく素振りだけ… 続きを読む »