生き方」カテゴリーアーカイブ

真っ白なノートを前にして思うこと。

このブログを書く時、当たり前ですが目の前に真っ白なノートがあります。 なんの文字もない真っ白なノート。 その真っ白なノートに、ひとつずつ文字を埋めていきます。 その積み重ねとして、ひとつの記事が生まれます。 このブログを… 続きを読む »

弱い自分への戒め。

福岡から羽田へ向かう飛行機の中。 2泊3日の出張が終了し、程よい疲れが身体を被います。 座席に座ってふと目を閉じると、そのまま眠りについてしまいました。 気がついたら羽田空港の滑走路でした。 出張中にも、色々やるべき仕事… 続きを読む »

環境の変化。それに対応することの意味。

進化論で有名なダーウィンの言葉。 『最も強い者が生き残るのではなく、 最も賢い者が生き延びるでもない。 唯一生き残るのは、変化できる者である』 暑かったり寒かったり。 雨が降ったり雪が降ったり。 日々の生活の中では、常に… 続きを読む »

大動脈解離を再発させたくない。ブログを書き続けることでこの思いを実現したい。

年末年始のお休み。 子供たちとキャッチボールをしました。 子供たちが投げるボールの球筋。 年を追うごとにどんどん鋭くなっていきます。 中1の息子は、鋭く曲がる変化球をズバズバ投げ込んできます。 明らかに私の球筋の上を行く… 続きを読む »

より上へチャレンジすることの大事さ。

プロ野球日本ハムの大谷選手は、大リーグへ挑戦することを選択しました。 二刀流。バッターとピッチャーでのチャレンジ。 ファンからすると、もう楽しみでしようがない。 大リーグでも充分通用する才能です。 いつの日か、バッターで… 続きを読む »

若者のヤンさんを見て思ったこと。

今、都内のある焼き鳥屋さんにいます。 目の前には、年齢で言えば20代半ばくらいのカッコいいお兄さんが、手慣れた手つきで焼き鳥を焼いています。 その左胸には、「ヤン」と書かれた名札。 どこの出身かは分かりませんが、アジア系… 続きを読む »

鏡に映った自分を見て思ったこと。

今日、会社にあるエレベーターに一人で乗っていた時のこと。 エレベーターの奥壁は鏡になっていて、いやでも自分の姿が丸写しになります。 その鏡に映った自分の姿。 思わず、「本当に老けたな」と呟いてしまいました。 顔に畳まれた… 続きを読む »

脳みそに汗をかくこと。

大動脈解離サラリーマンのブログ。 このブログを書き始めてもう一年になります。 どういうネタを書こうかな? いつも頭を悩ませる課題です。 どんなに頭をひねってもネタが出てこない時もあれば、スラスラっとあっという間に書ける時… 続きを読む »

雲散霧消がキーワード。

昨日からの名古屋出張。 名古屋も恨めしいくらいのいい天気。 申し分のない環境の中での仕事でした。 でも、心の中はずっと霧がかかったようにスッキリしませんでした。 その理由は、差し迫った仕事がいくつもありながら、それを消化… 続きを読む »

季節の変わり目を楽しむ。

ここ東京は木枯らし1号が吹き荒れました。 昨日の台風の通過でホッとしたのも束の間。 冷たい北風が激しく身体に打ちつけます。 気温はそんなに低くはなかったのですが、強風が体温を奪っていきます。 外を歩いていたら、やはり寒さ… 続きを読む »

過去を悔やむことの無意味さ。

過去に自分がやったことは二度と変えられません。 そこを悔やんだって、何も変わることはありません。 タイムマシンがあるのなら、何か間違いや失敗があったら変えられるかもしれません。 でも、どんなに頑張ったって過去は変えられな… 続きを読む »

秋の音を楽しむ

今日は台風一過で、朝から澄み渡るような青空。 気温も朝から急上昇。 でもからりとした空気で、どことなくここち良さも感じられます。 そんな今日は、朝から地元のお祭りの後片付けに参加。 山車を解体したり、重い荷物を運搬したり… 続きを読む »