生き方」カテゴリーアーカイブ

新聞奨学生へおくることば【後編】

私は高校卒業後、一年間浪人しました。 本当は卒業のタイミングで新聞奨学生になりたかったのですが、すでに募集が終了。 福岡で過ごさざるを得なくなり、予備校には通わず自宅浪人、いわゆるタクローをしました。 朝9時から午後2時… 続きを読む »

新聞奨学生へおくることば【中編】

新聞奨学生として、仕事と勉学を両立し、無事卒業していく人は半分もいません。 そこには厳しい現実が待ち受けているからです。   第一に、新聞配達業務という特殊性です。 朝刊は、朝の3時位から6時過ぎくらいまで掛か… 続きを読む »

新聞奨学生へおくることば 【前編】

この前仕事で外を歩いているときのことです。 新聞配達をしている若い女性を見ました。 自転車の前かごにたくさんの新聞を積んでいます。 華奢な身体で重たい自転車を漕ぎ、配達業務を頑張っていました。 おそらく、新聞奨学生の学生… 続きを読む »

ひとがしぬということ。

  今日、仕事である病院を訪れました。 アポイントの時間までまだ余裕があったため、その調整で待合室のベンチに腰掛けました。 すると、正面に座った女性2人。 そのうちの50代くらいの女性が嗚咽をあげながら泣いてい… 続きを読む »

小林麻央さん、頑張れ‼️

小林麻央さんのブログが泣けてくる。 頑張って。 その言葉しか出ません。   昨夜は、 娘とくっついて たくさん お話しができました。娘とは、もう 会話がはずんで 本当に楽しいです。 私のために練習してくれていた… 続きを読む »