コロナ禍の高尾山

投稿者: | 2021年8月26日
 
新型コロナワクチンの2回接種率が、日本国内において全人口の4割を超えたとの報道。
 
厚生労働省によると、ファイザー社もしくはモデルナ社のワクチンを2回接種した場合の有効率は約95%。
非常に高い数値のように思える。
 
しかし、2回接種率が日本よりも高い国々を見てみても、集団免疫が得られコロナが収束したというエビデンスはまだない。
むしろ、世界的に新規感染者数がまた増えてきているというのが気になるところだ。
日本でも1日の新規感染数は非常に多い状態が続いている。
収束の見通しは全く立っていない。
 
そんな中、先週末に高尾山へ。
強い日差しを薄雲が柔らかくしてくれた。
涼やかに山歩きを楽しむことができた。
 
山頂にあったオリンピックのモニュメントが、パラリンピックのものに変わっていた。
コロナ禍のなか、平和の祭典第二幕がはじまった。
 
10周年まであと148日